ThinkstockPhotos-87541795
(写真=Thinkstock/Getty Images)


投資の神様から学ぼう

投資の世界は非常に奥が深く、すべての判断を自力で行うことは困難だ。先人の知恵を借りながら徐々にスキルアップしていこう。

投資の世界で有名なウォーレン・バフェット氏は、「投資の神様」と呼ばれるほどの人物で、彼のポートフォリオの組み方は多くの投資家にとって参考になる。とくに初心者は、バフェットのような優秀な投資家の考え方から学び、自らの意志決定に生かすことができる。


ウォーレン・バフェットとは

「投資の神様」とされるバフェットは、大学卒業時には約120万円しかなかった資産を、3兆6000億円にまで増やした。なんと資産額が300万倍になったのだから、驚きというほかない。

また、バフェットが率いている投資会社バークシャー・ハサウェイは、2015年5月末現在で世界時価総額ランキング第6位となっている。バフェットの存在が大きく投資会社に貢献していることは言うまでもない。

バフェットは、長期投資を基本方針としている。1日の中で株価の値動きを予想し、値幅をとるデイトレードを行うよりも、割安な企業を見つけ出して長期保有し、株価の値上がりを待つという方針をとっている。


バフェット流株式銘柄の選び方

バフェットは、投資する株式銘柄の選択に当たり、いくつかのポイントに沿って選定している。

まず、シンプルで自分が理解できる事業を行っている企業に投資する。自らが理解できないような複雑な事業を行っている企業には投資しないのがバフェット流だ。

また、過去に長期間、安定した事業実績を上げていることを必要とする。事業計画がいくら優れていても、実績がなければ投資対象からは外す。

さらに、競争相手がマネすることのできない独自の強みを持った企業に投資する。優れた技術やビジネスモデルを有していても、他の企業との競争が激しければ、収益を上げにくくなることを念頭に置いた方針だ。

これらの条件を満たす企業として、バフェットはコカ・コーラやIBMなど、アメリカの著名な企業に投資している。世界情勢に関わらず、コカ・コーラを飲む人はいるだろうといった、シンプルな考えが根底にある。

いずれの方針も、難解なモデルなどを使った分析ではなく、平易な考え方に基づいた投資意志決定につながっている。しかしいくらシンプルとは言っても、投資初心者にとって自分でその判断をするのをためらってしまう人も多いだろう。

自分の判断に自身が持てないのであればバフェットが実際に投資している銘柄に同じように投資してみるのはいかがだろうか。投資の神様の選ぶ銘柄で低リスクに株を始めてみよう。


バフェット流投資で日本株を買うとしたら?

バフェットはアメリカの株式に多く投資しているが、バフェット流の投資スタイルで日本株を買うとしたら、いったいどの銘柄が投資対象となるだろうか。

将来性・安定した実績・独自の強みといったポイントから選定すると、例えばアシックスが候補のひとつに挙げられる。

アシックスは世界第4位のスポーツブランドであり、トップのナイキとは売上高に10倍ほどの開きがある。つまり今後成長を続ければ、10倍以上の成長を見せる可能性があるということである。

アシックスはここ10年で売上が倍以上となっており、今後も安定した成長が期待できる。また、強みとして、東京オリンピック招致のスポンサーを務めている点が挙げられ、オリンピックに向けて上昇が期待される銘柄だ。

さらに、日本国内ではスポーツ庁の設置に向けた準備が進められており、オリンピックをきっかけとしてスポーツに取り組む人が増えていけば、アシックスの更なる成長が期待できる。

東京オリンピックの開催まではおよそ5年あり、デイトレードよりも長期投資を重視するバフェットのスタイルにも合致する。


バフェット銘柄を買う方法

バフェット流投資スタイルに沿って銘柄を購入する際には、バフェットが保有している米国株と、バフェット流で投資してみたい日本株が両方とも購入できるマネックス証券が便利だ。

マネックス証券では初心者向けの無料オンラインセミナーが多くあるほか、米国株の取引手数料が低く抑えられている。

まずは株取引の最初の一歩として、マネックス証券で、投資の神様バフェットの方針を参考にしながら銘柄選定を行ってみよう。偉大な先人にあやかって、投資を成功に導こう。

>> マネックス証券の口座開設はこちら

【関連記事】
未来の世界一の企業か?ソフトバンク株を徹底検証
東京オリンピックは世界最高峰の株投資チャンス!?今買いたい五輪銘柄とは?
10万円から始める投資!少額からできる株投資を紹介
NISA(ニーサ)で比較!今年口座開設・乗換すべき証券会社は?
証券会社を手数料で比較!お得な証券会社を紹介