貯蓄,マネープラン
(写真=Thinkstock/Getty Images)

「宵越しの銭は持たない」という言葉があります。その日に稼いだお金は、その日に使ってしまうという、江戸っ子の粋な姿を表現した言葉です。確かに粋で、きっぷがよく格好良いかもしれません。

江戸時代には、大火事がよく起こり、資産を焼失してしまうことが珍しくありませんでした。銀行もない時代なので預けることもできません。それに当時の江戸は、地方からの出稼ぎが多く、日雇い仕事で得られる収入もその日暮らしが精一杯だったと言います。

しかし、現代社会を生きる私たちは、これを真似してはいけません。江戸時代と違って銀行もあるし、火事で大切な資産を焼失する危険性もほとんどありません。「宵越しの銭を持たない」などという言葉は、お金が貯まらない人の言い訳にすぎないのです。

ちなみに、「2人以上の世帯における貯蓄率」(2015年)の調査では、貯蓄ゼロの世帯が全体の30.9%に達しています。貯蓄のない人に「不安を感じませんか?」と聞くと、ほとんどの人が「不安」と答えるでしょう。同時に「しょうがないよ。貯まらないのだから」と半ば諦めの声も聞こえてきそうです。

今回は、誰でも貯蓄できる確実な方法を紹介しましょう。