nisa 東証二部 銘柄

NISA口座で買いたい銘柄を2月の配当利回りから見ていき、東証第2部のおすすめの銘柄50選をご紹介します。


上位7銘柄は配当利回り4%以上

東証第2部で、配当利回りが4%以上の銘柄は7銘柄あります。

第1位のニッセイ(6271)は利回り4.95%、変速ギアや減速器、歯車など精密機器や精密部品の製造メーカーです。

第2位のソマール(8152)は利回り4.78%、製紙メーカーやパルプメーカーへの化学品の提供、半導体メーカーへは電子材料を供給しています。

第 3位の ソトー(3571) は利回り4.18%、毛織物などの染色や加工を手掛けています。

第4位の オーウイル(3143) は利回り4.07%、食品原料、医薬品などの国内販売や輸出入を行なっています。

第5位の マルコ(9980) は利回り4.06%、婦人用の補正下着を手掛けています。

第6位の サーラ住宅(1405) は利回り4.05%、注文住宅の企画から設計、施工を手掛けています。

第7位は、 蔵王産業(9986) で利回り4.03%、業務用の洗浄機器を手掛けています。


配当利回り3.7%以上4%未満は7銘柄

配当利回り3.7%以上4%未満は、7銘柄あります。

第8位の東京ソワール(8040)は利回り3.97%、婦人のフォーマルウェアを扱うアパレルメーカーです。

第9位の日本精蝋(5010)は利回り3.92%、興亜石油の系列会社であり、パラフィンワックスの製造を行なっています。

第10位のTTK(1935)は利回り3.87%、電気通信設備の設計、施工から保全を手掛けています。

第11位の日住サービス(8854)は利回り3.81%、不動産の売買や仲介業務、不動産管理を行なっています。

第12位のフクビ化学工業(7871)は利回り3.77%、プラスチック建設資材や耐火外装材などの製造、販売を行なっています。

第13位のツヴァイ(2417)は利回り3.73%、結婚相手紹介サービスを全国規模で展開しています。

第14位は、クロスプラス(3320)で利回り3.71%、婦人服と子供服の企画、販売を手掛けるファッションメーカーです。


配当利回り3.5%以上3.7%未満は8銘柄

配当利回り3.5%以上3.7%未満は8銘柄あります。

第15位は中央自動車工業(8117)と東海リース(9761)が並び、利回り3.68%です。中央自動車工業は、自動車部品の輸出入販売を行なっており、移動体通信の販売も手掛けています。東海リースは、仮設建物のリース及び販売を行なっています。

第17位の日本システム技術(4323)は利回り3.65%、主にビジネス向けソフトウエアの受託開発を手掛けており、パッケージソフトウェアの開発、販売も行なっています。

第18位は、自重堂(3597)とナガホリ(8139)で利回りは3.61%です。自重堂は、サービス業向けの作業着や制服のメーカーで、メンズのスポーツウェアも手掛けています。ナガホリは、ダイヤモンドやファッションジュエリーを中心とした宝飾品の卸業者です。

第20位のインフォメーション・ディベロプメント(4709)は利回り3.59%、システム運営やソフトウエア開発を手掛ける情報処理会社です。

第21位のバイク王&カンパニー(3377)は利回り3.56%、オートバイの買取り販売業者で、雑誌やWEBサイト、テレビなどで広告展開しています。

第22位の旭情報サービス(9799)は利回り3.50%、システム運用開発を主に行なっており、システム開発やネットワークエンジニアリングサービスも手掛けています。


配当利回り3.3%~3.5%未満の14銘柄

配当利回り3.3%~3.5%未満は、14銘柄あります。

第23位は利回り3.45%で、クロタニコーポレーション(3168)、電響社(8144)の2銘柄です。クロタニコーポレーション(3168)は、伸銅品等の製造・販売を行っています。電響社は、家庭用電化製品の卸業を営んでおり、子会社において不動産賃貸業を展開しています。

第25位のアサヒペン(4623)と日本管理センター(3276)は利回り3.44%、アサヒペンは家庭用など各種塗料の製造、販売を手掛けています。日本管理センターは、不動産マネージメントサービスを行なう企業です。オーナーから賃貸物件を一括借り上げし、転貸ししています。

第27位のソディック(6143)は利回り3.42%、電気機械や電気機器の製造や販売を行なっています。第28位のTHEグローバル社(3271)は利回り3.40%、マンションや戸建て住宅、オフィスビルなどの開発や販売、賃貸までを手掛けています。

第29位の那須電機鉄工(5922)は利回り3.39%、鋼鉄製品を手掛けており、鉄塔やケーブル、絶縁体などを扱っています。

第30位は、日本精鉱(5729)とムーンバット(8115)で、利回りは3.38%です。日本精鉱は、双日ホールディングの系列会社で、アンチモン製品の製造、販売を行っています。ムーンバットは、毛皮商品や洋傘、アクセサリーなどを扱う商社です。

第32位のTONE(5967)は利回り3.37%、電力・無電力工具のメーカーです。

第33位のユアサ・フナショク(8006) は利回り3.35%、総合食品商社で米穀や小麦粉などを取り扱っており、関東のスーパーを中心に販売されています。

第34位の兼松エンジニアリング(6402) は利回り3.31%、環境設備機械の製造、販売を手掛けており、吸引車、高圧洗浄車などを扱っています。

第35位のフォーバル(8275) は利回り3.33%、情報通信機器やOA機器などのメーカーです。

第36位の誠建設工業(8995) は利回り3.33%、大阪府堺市を中心に不動産事業を手掛けており、不動産分譲や仲介を行なっています。


配当利回り3.29%~50位まで

第37位は、三精テクノロジーズ(6357)とアルメタックス(5928)、ボーソー油脂(2608)が利回り3.29%で並んでいます。三精テクノロジーズは、住宅用や荷物用のエレベーターや劇場の舞台装置などを手掛けています。アルメタックスは、住宅用アルミ建材のメーカーで、取引先には積水ハウスや積水化学などの大手企業が含まれています。ボーソー油脂(2608)は、コメ油やコーン油などの食油メーカーで、石鹸や化粧品も手掛けています。

第40位のファルテック(7215)は利回り3.28%、自動車部品や自動車用品の製造、販売を行なっています。第41位のサンコー(6964)は利回り3.27%、金型の開発やプレス加工を手掛けており、自動車部品の製造も行なっています。

第42位は、SHOEI(7839)と鶴弥(5608)が利回り3.26%で、同率で並んでいます。SHOEIは、ヘルメットの製造、販売を手掛けており、オートバイ用から四輪用や航空機用、戦車用といった特殊なヘルメットまで取り扱っています。

第44位の東日本ハウス(1873)は利回り3.25%、木造住宅を中心に、分譲マンションなどの設計、施工、販売を手掛けており、不動産事業にも進出しています。

第45位は、理研コランダム(5395)と日鍛バルブ(6493)で、利回り3.24%です。理研コランダムは、金属や木材用の研磨布や研磨紙のメーカーですが、不動産業も営んでいます。日鍛バルブは、自動車や船舶用のエンジンバルブのメーカーです。米国の油圧機メーカー、イートン社と技術提携を結んでおり、米国にも工場を有しています。

第47位のニチゾウテック(4654)は利回り3.23%、自動化、省力化設備や搬送設備などのエンジニアリングサービスや、プラント設備や橋梁などの技術的コンサルティング事業を行なっています。

第48位の日東エフシー(4033)は利回り3.22%、有機肥料や配合肥料などの製造、販売を手掛けています。

第49位の国産電機(6992)は利回り3.20%、日立のグループ企業で、二輪自動車用の電装品のメーカーです。

第50位の三井情報(2665)は利回り3.16%、ネットワークシステムのプロバイダーであり、システム開発や保守も手掛けています。

参考: NISA活かした株式投資〜おすすめの人気銘柄活用法〜

photo credit: xiaming via photopin cc