ThinkstockPhotos-166107706
(写真=Thinkstock/Getty Images)

消費者満足格付けのオリコンで、数あるネット証券の中から顧客満足度1位に選ばれた「GMOクリック証券」。利用している方も多いのではないだろうか。そのGMOクリック証券を傘下に治める「GMOクリックホールディングス <7177>」が2015年4月に上場して話題になったのも、まだ記憶に新しいだろう。

そのGMOクリックホールディングスが6月9日、株主優待の実施を発表した。すると、たった1日で株価が100円近くも上昇したのだ。株価を急上昇させるほどの株主優待の気になる中身と、株主優待券の取得方法について探っていこう。


GMOクリックホールディングスの金融事業

GMOクリックホールディングスとは、「GMOクリック証券」や「FXプライムbyGMO」などを統括するグループ企業である。その中でもGMOクリック証券は、使いやすいツールや口座開設の簡便性、取引手数料の安さでもネット証券各社から群を抜いた存在として知られている。FX取引高が3年連続世界1位であることも、GMOクリック証券が信頼するに足る会社であることを裏付けている。


GMOクリックホールディングスの株主優待の内容

imasia_11421980_S
(写真=PIXTA)

株主優待と言えば、大抵の場合、「メーカー」や「飲食業」などの企業が顧客サービスの一環として行っていることが多い。金融業である「GMOクリックホールディングス」の株主優待とは、一体どんな中身なのだろうか。

【GMOクリック証券での取引手数料が最大10,000円キャッシュバック】

GMOクリック証券は業界最低水準の手数料でも知られているが、保有する株式数量に応じて、その安い手数料からさらにキャッシュバックされるのだ。

6月30日の優待権利確定日に株式を保有していれば、10月1日〜来年3月31日までの間、以下のような優待内容を受け取ることができる。 GMOクリック証券で株式投資をしている人なら、見逃すわけにはいかない優待内容なのだ。

・100株保有している場合は3,000円キャッシュバック
・300株保有している場合は5,000円キャッシュバック
・500株保有している場合は7,000円キャッシュバック
・1,000株以上保有している場合は10,000円キャッシュバック

【GMOクリックホールディングスの株式購入で、手数料全額キャッシュバック】

6月の優待権利確定日に100株以上保有している株主が、10月1日〜来年3月31日までの間さらにGMOクリックホールディングスの株式を購入した場合、購入時にかかる手数料が全額キャッシュバックされるのだ。お得な株主優待を得られる権利が手数料無料で手に入るのも、証券会社ならではの優待内容と言えるだろう。

手数料キャッシュバック以外にもGMOクリックホールディングスが提携するクーポンサイト「くまポン」で使える2,000円分の商品券が、100株以上の株主全員に郵送される。

imasia_13148992_S
(写真=PIXTA)

それに加え、GMOクリック証券が監修のもと開発された『モウカレーうどん』三食分も郵送されてくる。あれもこれも大満足なのが、GMOクリックホールディングスの株主優待なのだ。


GMOクリックホールディングスの株主優待を手に入れるには?

株主優待権は登録作業に3営業日が必要だ。GMOクリックホールディングスの権利確定日は6月30日(火)なので、6月25日(木)までには購入しておく必要がある。

>> 「GMOクリック証券」の無料口座開設はこちら
(スマホでも簡単にお申し込み頂けます。)

【関連記事】
四季報、財務分析が無料で利用できる!?GMOクリック証券がおすすめな理由
GMOクリック証券:株の買い方〜口座開設から入金、売買注文、出金まで
GMOクリック証券の魅力を徹底解説
GMOクリック証券が新CMに新垣結衣さんを起用