ABCラジオ【笑ってトクするマネークリニック】 特集「保険」 専門家たちの金言 広告特集「ライツ・オファリング」 特集「仮想通貨/ビットコイン」 特集AI 人口知能がもたらす禍福 特集「本を読む。」 DC特集
不動産投資【提供:アルファ・インベストメント】
アルファ・インベストメント
Written by ZUU online編集部 1,599記事

物価は年々上昇しているが……

夫婦2人なら月14万円前後で豊かな生活ができる「マレーシア」

海外生活をする上で外国人である我々に必須なのが滞在ビザである。マレーシアでは長期滞在査証「マレーシア・マイ・セカンドホームプログラム(MM2H)」というビザが人気で、ロングステイ財団「ロングステイ希望国・地域2016」によると、マレーシアが2006年から16年まで11年連続、ロングステイ希望国1位として人気を集めているという。MM2Hは年齢・宗教問わず取得できるビザであり、経済条件をクリアすれば誰にでも取得が可能となっている。

また、マレーシアは2020年に先進国入りを目標に掲げており、国を挙げて観光やIT、天然ガス、鉱物などの産業にも注力している。その影響からか近年では物価が上昇している。

物価が上昇する「マレーシア」

マレーシア,夫婦
(写真=PIXTA)

マレーシアは物価が年々上昇している。ひと昔前は1か月10万円前後あれば夫婦で生活できる国といった紹介がされていたが、今は月14万円前後と考えるのがベストだ。IMFが2017年4月に発表したデータによると、2010年の消費者物価指数が100.02だとすれば2017年現在118.28。2020年には129.09になることが予想されている。それでも日本より物価は安く1リンギットあたり25.81円前後で推移している(2017年8月現在のレート)。

24時間セキュリティ・プール・フィットネス付のコンドミニアムの場合、首都クアラルンプールのワンルーム家具付き物件(約50平方メートル前後)では月6万円前後あたりから賃貸することが可能だ。

医療事情の充実も人気の要因?

マレーシアの首都クアラルンプールでは日本語通訳付きの病院もあり医療環境も比較的整っている。診療の際は、海外旅行保険や海外療養費の申請が可能である。風邪薬などは近所の薬局で気軽に購入することが可能だ。こうした点も日本人移住者に人気となっている秘訣なのだ。

食事も豊富なマレーシア

マレーシアはイスラム教徒が多い国である。また中国人やインド人、アラビア方面の人など多数の民族が暮らしている。
中華料理やインド料理などさまざまな料理が屋台でも楽しむことができる。お酒については他のものに比べると割高で日本より高いくらいだ。例えばタイガービール320ミリリットルがRM9(約270円前後)となっている。野菜や肉も揃い、日本食スーパーもある。日本食は割高だがその他の材料をうまく使えば食費は日本の半分以下で済む。マレーシアは屋台文化の国でもある。特に華僑が多い影響でレベルの高い中華料理を屋台で気軽に食べることが可能だ。

コンドミニアム購入を考えているなら、まずは現地賃貸で

マレーシアは不動産の面でも注目を集めている。日本人をはじめコンドミニアムを購入して移住する人もいる。マレーシアへ移住を考えている人はまずは住居からと思う人も多いだろう。そうした人は現地賃貸をおすすめする。

海外の不動産は日本と違う点も多々ある。プールやフィットネス付で日本では考えられないくらい安いのは事実だが、何も知らない外国人が不当な価格で購入させられるケースも少なくない。手放すときのことも考え不動産の本当の価値を知ることも大事だ。

マレーシアは幸いコンドミニアムの賃貸が非常に簡易的で短期から長期にわたり家具付物件を気軽に借りることができる。現地で生活してみて立地や価値をわかった上でコンドミニアムの購入を検討するのがベストだ。

比較的治安は良いが、ひったくりには注意

マレーシアは、比較的治安も良く日本人移住者も多い国だが、犯罪に巻き込まれた日本人も実在する。在マレーシア日本国大使館の発表によると、大きな事件から小さな事件までさまざまな犯罪があるが、特に多いのがひったくりである。バイクを使ったひったくりが年に何件か報告されており、カバンの持ち運ぶには注意が必要だ。

またカバンを取られまいと抵抗してバイクに引きずられ負傷を追う人もいる。海外では日本では遭遇しない犯罪についても警戒する必要がある。そしてすべて自己責任だ。「まさか自分がそんな目にあうなんて……」といったことは通用しないのだ。マレーシア生活は日本滞在よりも気を引き締めて生活することが大事である。(ZUU online編集部)

【海外移住についてもっと知る】
お金持ちの「資産管理」 家族ごと海外に移住する理由とは?
トランプ政権誕生で米富裕層が海外移住?人気の3大都市
「移民が暮らしやすい国・地域ランキング トップ20」発表 日本の意外な順位とは?
「資産2億円〜17億円」中国のお金持ちが「移住・投資したい地域」トップ20 」

【編集部のオススメ記事】
最前線で活躍する大人のスキンケアの心得とは(PR)
9月に読まれた記事ベスト10|トイザらス破産、スタバ以上のホワイトな企業とは……
時代が変わっても変わらない金投資の魅力とは?(PR)
住宅購入の前に読みたい記事5選|年収5倍までの住宅購入は正しいのか?
NISA口座おすすめランキング、銀行と証券どっちがおすすめ?(PR)

夫婦2人なら月14万円前後で豊かな生活ができる「マレーシア」
ZUU online の最新記事を
毎日お届けします
PREV 不動産投資はフルローンで実現できる?
NEXT マレーシア第2の都市を目指した「イスカンダル計画」にバブル...