No.1ストラテジストが教える 日本株を動かす外国人投資家の儲け方と発想法
(画像=Thinkstock/GettyImages)

目次

  1. ダリオ氏が解剖する経済システム
  2. 世界経済をシンプルに解説
  3. 視聴のポイント
  4. 経済は取引の集まりであり、機械のように稼働している
  5. 短期の債務周期の波は見えやすく長期の波は捉えにくい
  6. 覚えておきたいダリオ氏による3つの経験則

ダリオ氏が解剖する経済システム

ヘッジファンドの帝王と呼ばれるレイ・ダリオ氏の投資哲学に迫る本連載。

【第1回】ではダリオ氏の半生やアルファ・ベータ投資法を、【第2回】ではダリオ氏が成功するために繰り返した5つのステップを紹介した。

ファンドの帝王ダリオ氏は、経済を捉える洞察眼においても比類なき存在だ。今回は著書を元に作られたYoutube動画をテーマにしたい。動画内の語り部でもあるダリオ氏は、一見複雑そうな経済システムを解剖し、シンプルな構成要素に分解して解説する。そして最後に富を築くための3つのポイントを伝えるのだ。

世界経済をシンプルに解説

シンプルなアニメーションで経済を解説した「30分で分かる経済の仕組み」は、世界金融危機を予見し、世界最大級のヘッジファンドを率いるレイ・ダリオ氏の著書を元に制作された。物事の透明性と体系化を好むレイ・ダリオ氏らしく、シンプルかつ総括的に世界経済の波の動きを捉えた必見の動画である。

視聴のポイント