ハイイールド債,ジャンク債,投機的格付
(画像=Shutterstock)

目次

  1. 高利回りな社債「ハイイールド債」
  2. ハイイールド債は信用力が低く利回りが高い社債
  3. ハイイールド債とは
  4. 格付と利回りの関係
  5. ハイイールド債のメリット・デメリット
  6. ハイイールド債の投資方法

高利回りな社債「ハイイールド債」

【第5回】では、電力債の利回りや一般担保付社債について解説した。 しかしなかには、よりリスクをとって高利回りの社債に投資したいと考えている方もいるのではないだろうか。 そこで【第6回】では投機的な格付けをされているが故に利回りの高いハイイールド債について、スプレッドの仕組みや株式商品に近いチャートの値動きなどを詳しく説明していく。

ハイイールド債は信用力が低く利回りが高い社債

ハイイールド債とは「格付(信用力)が低い代わりに高利回りの社債」を指す。そのメリット・デメリット、投資方法について見ていこう。

ハイイールド債とは