(写真=Thinkstock/Getty Images)
(写真=Thinkstock/Getty Images)

目次

  1. サテライトコア戦略とは
  2. 40代二代目経営者のETF活用
  3. 「攻め」と「守り」の運用を明確に区別する
  4. コアはベーシックな資産で構成
  5. ライフプラン・ファンドという考え方

サテライトコア戦略とは

今回はポートフォリオの組み方についてもう一歩踏み込み、運用する資産の配分を「攻め」と「守り」に分ける「サテライト・コア戦略」を紹介する。また、時間分散や市場環境の変化への対応の重要性についても解説する。

40代二代目経営者のETF活用

ETF(上場投資信託)を活用した「自分ポートフォリオ」づくり。今回は、経済的に比較的余裕のある40代の企業経営者の資産運用を考える。想定相談者は、二代目経営者で家族構成は妻と子供が2人、年収3000万円、先代から引き継いだ金融資産は数億円規模である。子供の教育・結婚資金にはほぼ目途が立ち、投資の主な目的は引退後に備えた資産形成である。

「攻め」と「守り」の運用を明確に区別する