松井証券のアプリ

松井証券のスマホ向けアプリは4種類!

松井証券は「株touch」「株アプリ」「米国株アプリ」「投信アプリ」の4種類のスマートフォン向けアプリを用意しています。取引内容に応じた各アプリを使えば、スマホから手軽に投資情報をチェックしたり、注文手続きをしたりすることができます。

株touch
株式取引、先物/オプション取引、NISA口座での取引に対応したトレーディングアプリです。

株アプリ
株式取引に対応したトレーディングアプリです。

米国株アプリ
米国株取引に対応したトレーディングアプリです。

投信アプリ
投資信託取引に対応したトレーディングアプリです。

証券会社によってはアプリの使い勝手の悪さが懸念されるケースもありますが、松井証券のスマホ向けアプリはいずれもシンプルな設計で操作性も高く、初心者でも使いやすいツールとなっています。

その一方で、「1つのアプリだけでNISAも米国株も管理する」といったことはできないため、全取引を1つのツールで一括管理したい場合は不便に感じられるかもしれません。

松井証券のスマホ向けアプリ

松井証券のスマホ向けアプリは取引内容別に用意されている

松井証券は「株touch」「株アプリ」「米国株アプリ」「投信アプリ」の4種類のスマートフォン向けアプリを用意しています。取引内容に応じて各アプリを使えば、スマートフォンからでも手軽に株の売買や情報収集が可能です。

松井証券のスマホ向けアプリはいずれも初心者でも使いやすい仕様となっており、使い勝手の良いアプリで日々の取引をスムーズにしたい場合に重宝するでしょう。

株touch
株式取引、先物やオプション取引、NISA口座での取引に対応したトレーディングアプリです。投資情報を収集できる「株価ボード」や、タップ1つで注文できる「スピード注文」など、松井証券に口座を持つ方なら各機能を無料で利用できます。

株アプリ
株式取引に対応したトレーディングアプリです。シンプルで操作性の高い画面が特徴的で、銘柄検索や投資情報の収集、取引までこれ1つで完結します。

米国株アプリ
米国株取引に対応したトレーディングアプリです。情報収集から取引、資産管理までこれ1つで完結します。

投信アプリ
投資信託取引に対応したトレーディングアプリです。投資提案から購入、運用まで、投資信託サービスのすべての機能を搭載しています。

松井証券のチャート

松井証券のスマホ向けアプリはチャート機能も搭載

松井証券のスマホ向けアプリは、それぞれチャート機能も搭載しています。チャート画面から取引画面にスムーズに切り替えることも可能です。証券会社によってはアプリの使いにくさがデメリットとなるケースもありますが、松井証券のスマホ向けアプリはいずれも操作性が高く、使い勝手の良いツールとなっています。

株touch
株価ボード、先物ボード、オプションボードや株価検索から個別銘柄に遷移してチャート画面を表示できます。チャート画面上にトレンドラインを描画することも可能です。

株アプリ
銘柄情報が充実しており、会社四季報やチャートなどをスムーズにチェックできます。

米国株アプリ
「株価ボード」は4種類の表示形式から選択可能です。

松井証券の注文方法

概要

松井証券のスマホ向けアプリなら注文手続きも可能

松井証券のスマホ向けアプリでは、情報収集だけでなく注文手続きも可能です。アプリ1つで投資取引を完結できる点が魅力ですが、アプリは取引内容別に使い分ける必要があるため、1つのツールで一括管理したい場合はデメリットに感じられるかもしれません。

株touch
注文に必要な全項目を手入力する発注方式を採用しています。また、タップ1つで発注できる「スピード注文」も利用可能です。

株アプリ
素早く発注したいときは「シンプル注文」、逆指値や返済予約注文などの細かい設定をしたいときは「詳細注文」というように、注文方法を使い分けられます。

米国株アプリ
シンプルで使いやすい注文画面が魅力です。リアルタイムの最良気配や、概算約定金額、資産状況などを確認しながら発注することができます。

今、読まれている記事